躰道について(About Taido)

空手から発展した武道です。
相手の攻撃を受けるのではなくかわし、かわすと同時に攻撃を出す「攻防一体」を理念とします。
空間を最大限に活かし、また相手を傷つけることを第一義におくのではない「新しい武道」として、バク転やバク宙などを取り入れた華やかな動きも特徴となっています。

まだまだマイナーな武道ですが、多くの人が大学から始めるため、スタートに差が無い点では、大会で入賞する絶好のチャンスとも言えるでしょう。