躰道会の日常(9)ー体験練習終了、そして通常稽古へー

おはようございます、こんにちはこんばんは、早稲田大学躰道会2年の頼です。皆さんお元気ですか?急に寒くなりましたね🍃
授業も始まって、精神的にも肉体的にも疲労が溜まってきている方もいらっしゃると思います。疲れたと思ったら、無理せず休む事も大切ですよ
上手くリラックスして楽しくいきましょう😊

ところで先日、堅苦しい感じで代替わりのお知らせをですね、させていただきました。いや堅すぎて、書いた私がびっくり。 え?そんな記事見てないって?あとでぜひ見に行って下さい。これの1つ前の投稿です。

で、この記事で何を書こうか…というと、9月で一応体験練習期間というものが終わったので、その総括というか、「前回までで取り上げていない練習日のこと」をまとめて書こうと思います。以下本題。

体験練習期が終了しました!(一応)(新入生は随時募集中です)

はい。なんだかとってもイレギュラーな新歓期でした。9月末まで体験練習の受け入れを行っていました。 前の記事で取り上げますと言っていたのが8月25日の練習のことなんですね。「いや今更かよ」って感じになるかもしれないですが、現役も含め結構参加していたので書きます😊

↑これは旋体の突きの練習…?をする一行。この日は新入生が3人来てくれたということで、現役も気合が入っていたのではなかろうか。と思います。構えの七減三加。突きまでの楕円降下。注意する部分が多くて大変ですよね。

↑構えの練習をしていますね。2組とも[新入生+2年]。いやあいつの間にか2年が先輩になってしまって。いやはやいやはや、つい最近まで先輩方や監督に「本手!」とか「重心!」とか言われていたのに(今でも言われますが)。時が経つのは早いですね。後ろのペア(写真左側)がやっているのは後ろの足の向きですかね。慣れるまでが結構大変だったなということを思い出しました。

こんな感じで9月中も限られた練習日に精一杯活動していたんですが、

その結果、まずは1人!メンバーが増えました!いやあ、めでたい

ありがとうございます!ようこそ躰道会へ‼️Welcome to Taidokai‼️嬉しいですね、本当に。 これから一緒に頑張っていきましょう💪

そんなこんなで、10月から体験向けのメニューではなく、通常のメニューに戻ったわけなんですが、練習を見ていて思うのは、「みんな構えが上手くなったな(元に戻ったな)」ということですかね。活動再開直後の写真とかを見ていると自分も含めて構えが。も〜🐮まずい。どしたの?!ってくらい。

それと比べると今はとても綺麗になりました。法形も通し始めているので当たり前かもしれないですけれども。 (ちなみに躰道会は12月くらいに部内戦をやる予定。

あとはまあ私事ですが、近頃旋「体」と運「体」の法形を覚えました。難しいですね。躰道会の2年男子には団体法形の練習の都合で旋「陰」の法形を覚えていただいたので、なんか女子が男子の形知らないのは悔しいなあと。謎の敵対心。

まあこんなところで今回の記事はおしまいにします。次の記事は、「躰道最近2回くらいTwitterでバズったよね…」的な事を書きたいと思います。もう雑談。軽〜い雑談です。躰道会の日常とかそんなもんじゃ無いです。

秋学期が始まり、対面の授業がある方もいらっしゃるでしょう。くれぐれも体調など崩されませぬよう。 ではではまた次の記事で〜👋 to be continued…

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中