7月4日(水) 練習報告

場所:落合二中
参加者:春日コーチ、永井コーチ補、桃井先輩、桑子、足立、大石、渡邊

練習内容:
<アップ>
ジャンプ一式、構えから前/後/側転、倒立前転/歩行、ハンド、ロンダート、バク転
<基本技>
下/中段構えで切り替えし(長吸長吐、短吸長吐、短吸短吐)、旋突き、運突き、海老蹴り
・中段構えは前の足の虎趾、後ろの足では小指側に力をかけて突っ張る
・短吸はもっと早く
・構えを変えるときは足、腰、手技が同時に極まるように
・旋突きはもっと早く、前に進む
・原態復帰までしっかり
<法形>
一年
加足→旋突き→減足で点に戻る練習
・城西大会では畳がないからそれに慣れておく
海老蹴り:蹴り足を高く、また膝を伸ばす意識。軸足の膝、また肘を曲げて床に頭がつくくらいで行う
・蹴るときは足先行、原態復帰のときは体先行。また、差す意識。
この字運足:差しを意識、左構え→不動立ちで差し→右構えというふうに一回一回区切って行う
・とにかく差しを意識。手技の緩みをなくす
黒帯
春日コーチの元通し練習&部分練習

広告

7月2日(月) 練習報告

場所:仲之小
参加者:伊藤先輩、桃井先輩、桑子、足立、大石、渡邊

練習内容:
・アップ
ジャンプ一式、二人組で抱え込みと蹴り、構えから前/後/側転、倒立、倒立前転、倒立歩行
蹴りは前に進む意識
倒立は肩入れを意識
・基本技
下/中段構えの切り替えし、旋突き、運突き、海老、二連旋体、蹴りつき海老
・構え
中段で前進後退(長吸長吐/短吸短吐)
かかとからつかない、手技、前の足と後ろのあしを同時に極めることを注意
・運足八法
送足、引足を重点的に。最後に2回通し練習
腰を上げない、足の向きに注意
・法形一本通し
・転技