7月25日 練習報告

場所:落合二中
参加者:桑子、大石

練習内容
アップ
・ジャンプ一式
回転ジャンプは一周半
・抱え込み・蹴り
構えから蹴り・抱え込みを行うときは構えにも注意(歩幅、高さ、つま先の向き、虎趾からつく、膝の角度)
蹴ってるときに上に伸び上がる癖を直す。軸足の膝は曲げたまま。
虎趾の出し方を覚える
→足首に力を入れて脛から足の甲を一直線にして、その形をキープしたままあしの指だけ甲側に反らせる。立って、片方の足だけつま先立ちの状態を作ってそのまま蹴りの高さまで上げていくっていうのを練習してれば自然にできるようになると思います。躰道だと虎趾で柔道だと拇指球?
回し蹴り
抱え込みは、構えてる後ろの足(=蹴り足)の抱えで膝が落ちないように障害物(腕)をおいて行いました。
軸足は90度返す。体が蹴る方向に振られやすいから上半身は逆側にひねるつもりで行う(体幹?引き拳をちゃんと引くことと蹴りの極めを意識すればいいと思う、旋体回状はもっと振り回されるから体のコントロールができるように)
蹴った状態でキープ(軸足のひざは曲げる、蹴り足の膝は曲げない、後傾しない)
回状旋状
回状旋状で一区切りじゃなくて回状旋状回状旋状回状旋状・・・・って連続の方がいいと思います。前に進む意識で。
抱え込みだけじゃなくて引き足もちゃんと引く。
旋状でもっと体を倒す
・基本技
旋突き、運突き、海老左右10本
・コの字運足
いちいち構える、膝を張る、差しを早く
旋をよける動き
相手をよく見る
・体幹筋トレ少し

二段蹴り忘れた、ごめんなさい。
法形忘れちゃいそうだから土曜日に法形通したい。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中