練習報告 1月16日

月曜日の牛込仲之小での練習に、商学部の高橋君が参加してくれました(^O^)

メンバー:
伊藤先輩、桃井先輩、桑子、高橋くん

練習内容:
・アップ
伸身/抱え込み/回転/回転して抱え込んでジャンプ
もも上げ→蹴りを出して行う
回状旋状の抱え込み→蹴りを出して行う
左右中段構えから前転、後転、側転
倒立前転/歩行
ロンダート、ハンドスプリング各自3本
・基本技
立ち方、正座、中段下段構えの基本をおさらいしました。
立ち方では結び立ちや閉足立ちの足の向きや手の状態、
正座では、骨盤が横にならないように座ることや、膝と膝の間を拳二個分開けること、
下段構えでは、え字立ちの足の角度や内ももの締め方、差し手や引き拳の作り方、
中段構えでは、三点同弧、七減三加、体面三割などを確認しました。
そのあと、下段構えと中段構えで、定点をとってそれぞれ切り替えしを行いました。
次に、定線をとって、基本技を行いました。
構えで前進
旋の操体
旋体の突き
を練習しました。

・実戦
小さめのコートを用いて、フリーで実戦を行いました。
高橋君は蹴りの当て練をしてもらいました。

・転技練習
バク転、バク宙の練習を行いました。
*バク転は首を返すタイミングを心持遅くした方が、高い軌道で跳ぶことができる。

躰道を1から説明することはとても難しかったです。なぜそういう動きをするのかを説明できるように、それぞれの技について再確認したいと思います。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中